山川モールディング 株式会社

山川モールディング株式会社:ゴムなら山川へ!!! あらゆるゴム素材・あらゆるゴムパーツの設計開発~量産を行っています。

営業品目

■OA機器:
 ・半導電ローラー
  ・スポンジローラー
  ・高摩擦ローラー
  ・耐磨耗ローラー等
■電子機器:
 ・ゴムコードコネクター
 ・マウスボール
 ・ジョグボール
■自動車部品:
 ・耐熱パーツ
 ・防振パーツ
 ・絶縁シールパーツ
■その他:
 ・機械部品
 ・建築住宅部品
 ・医療部品

・耐熱フッ素ゴム
・シリコンゴム
・導電シリコンゴム
・ブチルゴム
・NBR/PVCやNBR/EPの特殊ブレント
・NBRやEPDM等その他ゴム全般

 

お問い合わせ

 

ブログ

 

HOME»  社是

山川モールディング 株式会社 【社是】

山川モールディング 組織図

山川モールディング 組織図

 

■クリックで拡大します。

 

品質方針

1) 工程不良率1%以下
2) ユーザークレーム流出率 1PPM以下

 

環境方針

当社は社是の通り、社会・御客様・社員に取って有益な事業活動を展開する事を持って存在理由とする。

その意味から、地球環境の維持と地域社会との調和は必要不可欠な条件である。
従い当社は、以下の基本方針の元環境活動を推進する。

1. ISO14001に基く環境マネジメントシステムを活用し、
  その継続的改善により汚染の防止に努める。

2. 環境に関する法令・規則・その他の要求事項を遵守する。

3. 各課・各セクションに於いて、省エネ・省資源・汚染の防止に関する改善目標を設定し、
  その活動効果を定期的に評価する。

                                山川モールディング 株式会社
                                 代表取締役社長  山川 豊

 

【弊社の行動計画】

従業員が安心して仕事に取り組め、その能力を十分に発揮できる職場環境の整備に取り組む。

1.計画期間

 平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

2.計画内容

 目標1:若年者の雇用を推進する。

 対策:27年4月~ 若年者の募集・採用・就業教育訓練等の見直し検討をする。

     27年7月~ 検討した内容にて、若年者の雇用及び教育訓練を促進する。

 目標2:所定外労働の削減。(ノー残業デーの設置と実施)

 対策:27年4月~ 各部署毎の作業・実務残業調査を行い、分析を実施する。

     28年10月~ 残業削減設定のための具体策を決め、実行する。

 

社是

存在価値のある会社
社会にとって
お客様にとって
社員にとって